貴子ウィメンズクリニックBLOG

2019.05.11更新

お待たせしました汗

4月9日に開催されました、トッポンチーノ手作り教室のご報告ですsun汗

データを預かり、公開するのをすっかり忘れていましたenすみませんtears

それでは...

トッポンチーノとは、イタリアのマリア・モンテッソーリによって考案された楕円形のクッションのような赤ちゃんの布団のことです。

トッポンチーノの使い方は、布団として使われることがほとんどです。

前もってトッポンチーノに母親の匂いをしみつかせておくと、赤ちゃんはその匂いに包まれて安心して眠ることが出来ます。

抱っこをする時も、トッポンチーノごと抱っこすることで、寝付いた時に別に布団に寝かせる必要もなくなるのです。

抱っこしたトッポンチーノごと、そのままベッドに寝かせられます。

赤ちゃんはちょっとしたものに敏感なので、抱っこからベッドに移動させただけでも起きて泣きじゃくることがあります。

トッポンチーノごと抱っこしておくことで、そういった背中スイッチも予防出来るのではないでしょうか。

赤ちゃんを保育園に預ける時も、トッポンチーノを一緒に渡すことで、環境の変化で泣くことを軽減する効果もあります。

今回は4人の妊娠中のプレママさんにご参加いただけましたglitter3

中にはお友達にプレゼントするために参加されたママもいらっしゃいましたheart3

トッポ

トッポ

トッポ

トッポ

手作りのトッポンチーノは、世界に1つだけの赤ちゃんへの贈り物になりますheart

ママのにおいがついた布団で、生まれたらすぐに寝かせてもらうことで、新生児の五感の中でも一番活発な嗅覚が刺激され、ママのにおいで安心して眠りにつくことができるんですsunstar

今回はお耳の大きめなデザインが人気だったみたいですねmouse

投稿者: 貴子ウィメンズクリニック

医療法人玲聖会 TAKAKO WOMEN’S CLINIC 貴子ウィメンズクリニック 受付時間 平日9:00~17:00 〒496-0868 愛知県津島市申塚町1丁目122番地
  • ホームページを見てとお伝えください 0567-23-5786
  • お気軽にメールにてご相談ください お悩み相談・お問合わせ
foot_content02_sp.jpg お気軽にメールにてご相談ください お問い合せはこちら